不要品の買取事例

エアコンの査定当日の流れとは?買取に必要な作業工程

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

acdc5d14921384996c90b3bea865e564_s.jpg

エアコンは中古品であっても需要があるため、できれば捨てるよりも買取に出したいものです。できるだけ高価で買取してもらうためにも、買取当日の流れや、業者がどんなところを見て査定しているのかを知っておきましょう♪

■エアコン買取の流れ
エアコンを買取に出すとき、基本的に以下のような流れで買取が進むことになります。

・業者に問い合わせー見積もり
まずは、買取業者に問い合わせをし、買取額を見積もってもらいます。このとき、「エアコンを取り外しておいたほうがいいのでは」と自分で取り外してしまう人がいます。しかし、専門技術のない人が取り外すことで、エアコンが破損したり、ガスが漏れたりすることがあります。買取査定にも影響が出てしまいので、エアコンが設置されている状況であればそのまま見積もりを依頼し、自分で外すことは避けましょう!

・正式に申し込みーエアコンの取り外しなどの作業・精算
見積額に納得し、買取を依頼するのであれば、正式に申し込んで作業に移ります。エアコンが設置されたままの場合には業者が取り外しますが、有料か無料かは業者によっても異なりますので事前に確認しておきましょう!作業が終わったら、買取料金を精算して買取が完了です。

■買取のときに業者がチェックするポイント
3b37778d7c603a7e5120d0bc301e90c1_s.jpg
エアコンの買取査定のとき、業者はどこをチェックして査定しているのでしょうか。チェックしているポイントをまとめました。

・製造年や型式・モデル
あまりに製造年が古いエアコンは、隠れたところの経年劣化が心配になる他、中古品の需要がないこともあるため、買取を断られることもあります!同じく、エアコンの型式やモデルについてもチェックポイントとなっています。

・付属品がついているか
リモコンや室外機、取扱説明書など、エアコンの付属品が完全にそろっているかなどもチェックポイントになります。付属品が欠けていると、買取額に影響が出てしまいます!

・掃除が行き届いているか
同じ性能であっても、きれいなエアコンと思われるのか、汚いエアコンと思われるのかで、査定額は大きく変わる可能性があります。汚いままのエアコンは業者が再販売する前に清掃をしなければならず、その分の人件費が査定額に影響することがあるため、掃除をしてから買取に持っていきましょう!

・室外機の状態もチェックされる
室外機は銅やアルミニウムなどの金属が多く含まれているため、それだけでも需要が高いものです。そのため、少しの故障などはあまり査定に影響しないとも思えます。しかし、室外機が大きく錆びついていることや、経年劣化で性能が落ちていたりするとやはり査定に影響します!室外機の状態もチェックポイントのひとつです。


エアコンの買取査定では業者がどんなところをチェックしているかを押さえておくことで、より高価買取を目指すことができます。茨城県の不用品回収や買取は、ぜひホープ茨城にお任せください♪





カテゴリ

忘れていた室外機の処分はどうしたらいい?不用品回収ならすぐ回収できる?

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

KAI428001_TP_V4.jpg

引っ越しなどで不要になったエアコンを取り外すことがありますが、意外に忘れてしまうのが、室外機の取り外しです。時間があれば、日を改めて業者に室外機だけを取り外しに来てもらえばよいのですが、引っ越しが迫っている状況ではなかなかそうはいきませんよね。
忘れていた室外機の処分はどうすればいいのでしょうか?

■室外機を自分で処分するのは大変

1b34a5a6c2889040d65af1a9b44d452e_s.jpg

「室外機だけ取り外すのを忘れていた」という場合、どうせゴミとして出すのなら、自分で取り外してしまおうと考える方もいるかもしれません。しかし、室外機を自分で取り外して処分するのは意外に大変です。

◇工具が必要になる
まず、設置されている室外機を取り外すためには、モンキースパナや六角レンチなどの工具が必要です。また、室外機は家の壁を通って外から内側に配管されていますので、取り外した後はこの穴を塞がなければなりません。そうすると、配管用のパテやエアコンキャップなども必要です。
エアコンキャップはエアコンを購入したときに付属していますが、どこかに行ってしまってなくなった、という状況になることもあります。

◇リサイクル業者に依頼しなければならない
取り外しが無事にできたとしても、それを処分するためにさらに手間がかかります。粗大ゴミなどであれば、処分場に自分で持っていくこともできます。しかし、エアコンの室外機はリサイクル法の対象家電なので、処分場に持ち込むことはできません。
結論として、引っ越し準備で慌ただしい中に自分で室外機を取り外して処分するというのは、とても難しいことだというのが分かります。

■エアコンの室外機をすぐに処分する方法
すぐにエアコンの室外機を処分するためには、やはり不用品回収に出すことが一番です。不用品回収のメリットをご紹介します。

◇無料で見積もり、回収に来る
不用品回収業者であれば、無料で回収にうかがいます。対象の地域であれば、時間があえばすぐに回収に来てもらうことも可能です。そのため、すぐに室外機を取り外して処分したいという場合でも対応が可能です。ホープ茨城でももちろんご対応しています。

◇事前にリサイクル料を支払う必要がない
室外機を処分するときには、リサイクル料を支払わなければなりません。事前に郵便局で支払うことも可能ですが、忙しいときにはどうしても手間がかかってしまいます。しかし、不用品回収であれば、業者が回収に来たときに直接支払うことができるため、手間がかかりません。

◇買取査定も可能
室外機を処分したい場合でも、状態がよければ買取に出したいと考えるものです。自分で取り外してしまって配管などに傷がついてしまうと、買取は難しくなることもあります。ですが、不用品回収業者なら、買取も行っていることが多いため、まずは買取の見積もりを依頼し、買取が難しければ不用品回収に出すということが可能です。


エアコンの室外機をすぐに処分したいなら、不用品回収がおすすめです。茨城県内で業者をお探しなら、ぜひホープ茨城にご相談ください!



カテゴリ

液晶テレビを不用品回収へ出すときはサイクル券の控えを必ず受け取ろう

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

118c2c50a515fa9ecf7b930dec7c1c2b_s.jpg

液晶テレビは家電リサイクル法の対象となっているため、買取ではなく不用品回収などで処分するときには、リサイクル料を支払わなければなりません。もちろんホープ茨城でも液晶テレビの回収は承っていますが、回収の際にはリサイクル料金を支払うことになります。今回はこのリサイクル券について紹介します。


■家電リサイクル券について
◇家電リサイクル券とは
エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機といった家電は、リサイクル法の対象となっています。これらの家電を買取に出すのではなく、ゴミとして処分するときには、リサイクル料金が必要です。リサイクル料金を支払うときに使用する用紙が家電リサイクル券です。

◇家電リサイクル券の種類
家電リサイクル券は、料金の支払い方法によって2つの種類に分かれています。リサイクルを依頼した業者の元でリサイクル料金を支払う場合は、「料金販売店回収方式」のリサイクル券を使用します。一方、郵便局でリサイクル料金を前払いすることができますが、この場合に使用するのは「料金郵便局振込方式」のリサイクル券です。

■リサイクル券の控えを保管しなければならない理由

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s.jpg

リサイクル料金を支払うと、リサイクル券の控えを受け取ることができます。この控えは必ず保管するようにといわれていますが、その理由をご紹介します。

◇メーカーに家電が引き渡されたか確認できる
家電リサイクル法の対象になっている4つの家電は、処分された後にはメーカーに引き渡され、そこで部品などをリサイクルに回すことになります。しかし一般的には、メーカーに直接持ち込んで処分するよりも、不用品回収業者に回収を依頼したり、処分場に持ち込むことが多いものです。

そのため、リサイクル自分が処分した家電が適切にメーカーの元に届いているかどうかが不明になってしまいます。過去には、引き取り業者がメーカーに引き渡していなかった事例もありました。
リサイクル券の控えには「お問い合わせ管理票番号」が記載されており、その番号を追跡することにより、処分を依頼した製品がメーカーに引き渡されたかどうかが分かるようになっています。

◇もし引き渡されてなかったらどうなるの?
もしも処分したはずの製品がメーカーの元に届いていなかったら、支払ったリサイクル料金は、正当に処理されていないことになります。そのため、処分を依頼した業者に対して、支払ったリサイクル料金の返還を求めることができます。

◇リサイクル券の控えはいつまで保管すべきか
リサイクル券の控えを保管するのは、自分が処分した製品がメーカーの元に届いたかどうかを確認するためです。そのため、正常にメーカーの元に製品が届いたことが分かるまでは保管しておく必要があります。
製品が届いたことが分かれば、リサイクル券の控えは保管しておく必要はありません。


液晶テレビは、リサイクル法の対象となっている家電です。そのため、買取ではなく不用品回収に出すときには、リサイクル料金を支払う必要があります。このときに発行されるリサイクル券の控えは、正常に製品がメーカーに届いているかが確認できるまでは、しっかりと保管するようにしておきましょう。



カテゴリ

茨城県つくばみらい市で大型マットの回収をしてきました。

2017/09/17

こんにちは。
不要品回収ホープ茨城です。
このブログを書いている現在、台風が九州南部に上陸したという情報が入ってきました。
本日から明後日にかけて日本れ等を綺麗に縦断するようです。
当初は大陸の方角へ向いていた台風ですが、嘘のようにカーブして日本へ上陸しました。
こんな事もあるのかとある意味では感心しましたが、できるならば今からでも方向を変えてほしいところです・・・
自然災害は仕方のない事としても、北からのミサイルは何とかならないでしょうかね?
Jアラートがなるたびに肝を冷やさなければならない。
人として不安に思う気持ちというものが、かの国の方は想像もできないんでしょうね。
台風にも北への制裁案もこれから要注目です!
それでは本日はこちらの不用品回収のご紹介をさせていただきます。
12148.jpg







12149.jpg







ベッドマットレスの回収です♪
ご覧の通りですがかなりの大きさでした。
運び出すのに少々苦労しました(*´Д`)
しかしながら、こういった大型不用品の方が我々としては回収のしがいがあると言うものです!
一般のお客様が手こずってしまうところをプロの意地でささっとお片付け!
これには毎回お客様も感心していただけます♪
求められているものプラスαを心がけて日々作業しております。
迅速丁寧をモットーにこれからもドシドシ不用品を回収してまいります!
粗大ゴミやいらなくなった物の処分でお困りの方はぜひホープへご依頼ください!

カテゴリ

メールでのお問い合わせ

  • カテゴリー
  • 月例アーカイブ
不用品について
サービス紹介
回収一覧表
回収の流れ
よくあるご質問
サービス一覧
不用品サービス
買取サービス
リフォーム・ハウスクリーニング
引越しサービス
収納アドバイザー
遺品整理
法人のお客様はこちら
当社について
当社の強み
会社概要
スタッフ紹介
不要品の買取事例
プライバシーポリシー

3STEPで不用品回収いたします!!

  • 携帯・PHSからもOK!

    フリーダイヤル 0120-925-855

  • 365日受付中

    メールでのお問い合わせ

不用品回収スタッフ募集!

ご利用いただけるクレジットカードはVISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress

万が一の際には損害賠償保険

不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

空き家管理士協会

日本除菌脱臭サービス協会

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-925-855