不要品の買取事例

電子レンジの掃除方法とは?きれいにして高価買取を期待しよう

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

8a7357ea04d0f3ff87002fcc6312fba0_s.jpg

電子レンジは調理器具ということもあって、汚れがつきやすい家電です。買取に出すときにも、掃除ができているかどうかで買取価格が大きく左右されることも。このコンテンツでは、電子レンジを買取に出す前の掃除のポイントをご紹介します。

■電子レンジの中のこびりつきや焦げを掃除する

45b149e75f8a37360cbb33da2a68466f_s.jpg

◇専用クリーナーで汚れを取る
ホームセンターなどでは、電子レンジを掃除するための専用洗剤やクリーナーが販売されています。クリーナーを中に入れて電子レンジでチンして温め、それを使って中を拭き上げるというものです。使い終わったら捨てられるため、手軽に使えます!

◇蒸しタオルをチンする
専用のクリーナーでは、洗浄成分が心配というときには、ぬらしたタオルを電子レンジに入れて温めて、同じように使う方法もあります。電子レンジ内の汚れは、水よりお湯の方が落ちやすいので効果的です。また、電子レンジ内部も温まるので、蒸しタオルでも効果的に掃除することができます。

◇重曹水やクエン酸を使って臭いも取る
電子レンジにはさまざまな料理を入れるので、長年使っていると臭いがつくことがあります。これらの臭いは、重曹やクエン酸を使ってきれいにしましょう。また、コーヒーのカスをレンジの中に入れて加熱するという方法もおすすめです。

◇頑固な汚れには歯磨き粉も有効
長く掃除をしていないと、中で焦げがこびりついてしまって、タオルなどではなかなか取れないことがあります。こういった頑固な汚れには、歯磨き粉が役に立ちます。使い終わった歯ブラシに歯磨き粉をつけて、汚れた部分をゆっくりこすりましょう。あまり力を入れてこすってしまうと、本体に傷がついてしまうことがあるので要注意です!

■外側の汚れを拭き取る
電子レンジの外側の汚れを拭き取っておくのも大切です。キッチンはどうしても油汚れが付着しがちなので、柔らかい布を使って外側を拭きあげましょう。電子レンジの素材によっては、洗剤を使うと傷がついたり変色してしまうことも考えられます。
あまり刺激を与えないよう、アルコールの除菌スプレーや、クエン酸や重曹を溶かした水を使うなどの工夫をしてみてください。また、裏側にはホコリがたまりがちですので、裏側も忘れないように掃除しておきましょう!

■掃除のときにあると便利な道具
電子レンジを掃除するときにあると便利な道具を紹介します。

◇専用のクリーナー
専用のクリーナーは、数百円と安い価格で売られていますので、ひとつ持っておくと便利です。

◇キッチンペーパー
タオルで内部を拭くと、汚れてしまいます。使い捨てには、キッチンペーパーが便利です。クエン酸水や重曹水に浸したキッチンペーパーを、ラップのように電子レンジに貼り付けて使うこともできます。

◇綿棒
溝や角などの細かいところの汚れに役立つのが綿棒です。綿棒がないときは、割り箸の先にキッチンペーパーを巻いて使ってもよいですね。

◇マイクロファイバークロス
普通のタオルでは、水を弾いてうまく汚れが取れないことがあります。そこでおすすめなのが、マイクロファイバークロスです。洗剤を使わず、水だけで金属部分をピカピカにすることができ、汚れをしっかり吸着して取り除きます。

電子レンジは、買取に出す前にきれいに掃除しておきましょう。不用品回収ホープ茨城では電子レンジの買取も行っています。ぜひご相談ください。



カテゴリ

加湿機能付きの空気清浄機を売るときの注意点

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

e67e9d1a3b03dd0c863860cce7824420_s.jpg

花粉やハウスダスト、PM2.5などの空気中の汚れに強い空気清浄機。最近では、加湿機能が付いている空気清浄機も増えています。加湿機能付きの空気清浄機が不用になった場合、できれば不用品として処分するのではなく、買取に出して売りたいものですよね!
加湿機能付きの空気清浄機を売るとき、どんなことに注意すればいいのかをご紹介します。

■加湿機能付きの空気清浄機、買取査定はどこを見る?
まずは、買取査定のときにどんなところをチェックされているかを知っておきましょう!

◇付属品が付いているか
加湿機能付きの空気清浄機には、取扱説明書や保証書、部品などの付属品が付いています。買取のときには、これらの付属品が付いているかどうかは重要なポイントになりますので、家にある場合は必ず一緒に買取に出しましょう。

◇使用感や製造年度
未使用品、未開封品は買取価格が高いものです。やはり、使用感は査定に影響します。日常的に使用されている加湿機能付きの空気清浄機は、経年劣化が見られるため、買取査定は低くなることも。
また、空気清浄機の買取寿命は5年程度といわれており、製造年度がいつなのかということもチェックポイントになるようです。

◇カビやホコリなどの汚れ
経年劣化とも関連していますが、加湿機能付きの空気清浄機はどうしてもカビが付着したり、ホコリがたまったりしています。買取の査定をするスタッフの心象としても、カビやホコリが多い空気清浄機ときれいな空気清浄機では差が出てしまうものです。

■買取査定を少しでもあげるためにできること

e10722038df9a535933900bb60dbb792_s.jpg

◇やはり基本は掃除
買取価格をあげるためには、買取に出す前にできるだけ掃除などのメンテナンスをしておくことが重要です。特に集じんフィルターには汚れや臭いが付きやすいもの。水洗いができない部分でもあるため、なかなか日常的に掃除が行き届かない箇所であることも、汚れやすい理由のひとつです。
フィルターだけでなく、タンクやトレーの掃除もしっかりしておきましょう。カビやホコリが付着していると、買取価格に影響してきます。

掃除をするときには、水洗いできるかどうかも要注意です。特に集じんフィルターは水洗いができないので、ひどく汚れているからと水洗いをしてしまっては、査定額に影響するどころか、買取自体を拒否されることもあるので注意しましょう。

◇臭いにも注意しよう
加湿機能付きの空気清浄機はカビが生えやすいため、それが臭いとなって出てくることもあります。掃除をしたのに臭いが取れないときは、そのままで買取に出してもよいことはありません。
臭いの原因がどこにあるのかを突き止め、必要であれば部品の交換なども行いましょう。

加湿機能付きの空気清浄機は、湿気のためにどうしてもカビや臭いが付着しがちです。買取に出す前にはしっかり掃除をして、カビや臭いを取り除いてから査定に出しましょう。
ホープ茨城では、加湿機能付きの空気清浄機の買取や不用品回収も行っています!ぜひお気軽にご相談ください。



カテゴリ

健康器具として人気のあるランニングマシンの処分方法

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

165abe805f74dd5ab77fa628518633fa_s.jpg

自宅で気軽にジョギングができるランニングマシン。しかし、ほとんど使わないから処分したいと考えている方もいるのではないでしょうか。
ランニングマシンを処分する方法としては、自治体のゴミに出す方法や、業者に不用品回収を依頼する方法など、いろいろな方法が考えられます。どの方法がベストなのでしょうか?

■ランニングマシンを自治体のゴミに出す場合
ランニングマシンは大きいため不燃ゴミとして出すことはできませんが、資源ゴミや粗大ゴミとしては出すことができます。資源ゴミとして出す場合、数百円から1,000円前後の手数料がかかります。手数料としてはさほど高くないため、この点はメリットともいえそうです。
しかし、資源ゴミとして出す場合には、回収の手配をして、指定日に所定の場所にランニングマシンを持ち出さなければなりません。ランニングマシンはかなり重量があるため、自分で運ぶのは大変です。

このように自治体のゴミに出す場合は、手間がかかるというデメリットがあります。

■不用品回収業者へ依頼する

61f48686b105ecb1998a76b3a922591a_s.jpg

もうひとつの方法として、不用品回収業者に引き取りを依頼するという方法があります。

◇処分費用がかかる
前述のとおり、自治体に資源ゴミとして出すときには数百円程度の手数料がかかります。しかし、大きな健康器具を不用品回収に出すとなると、それよりも高い手数料がかかることが一般的です。価格は不用品回収業者にもよりますが、数千円程度の手数料がかかります。この点はデメリットといえます。

◇引き取りに来てもらえる
一方でメリットもあります。ランニングマシンは重たいので、女性が移動させるのは大変です。マシンによっては、男性であっても移動が大変なこともあります。
しかし、不用品回収業者は無料で引き取りに来てくれます。これは大きなメリットといえるでしょう。また、業者にもよりますが、引き取りの手数料がかからないところもあります。

◇買取してもらえることがある
ランニングマシンなどの健康器具が処分されるケースでは、購入後ほとんど未使用ということも多くあります。故障もなく使用感も低い製品であれば、不用品回収に出す前に買取を検討したいところです。
不用品回収業者であれば、買取サービスも併用しているところが多いため、まずは買取査定に出してみて、買取の値段がつかなければ不用品として回収してもらうという方法をとることもできます。

ひとつの業者で買取査定と不用品回収が済むのであれば、手間もさほどかかりません。見積もりも無料で来てくれる業者が多いため、見積もりをしてもらうためにランニングマシンをお店に持っていく必要もありません。

ランニングマシンを処分するときには、自治体のゴミに出すのではなく、不用品回収業者に依頼することで処分の手間が省けます。まずは買取査定を依頼して、買取が難しい場合は不用品回収を検討してみるのはいかがでしょうか。
茨城での不用品回収や買取は、ホープ茨城にお任せください!



カテゴリ

ミシンは新しいモデルが出る前に買取に出すのがおすすめ

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

6e517c835d2dd1a2680b995bb1e1e259_s.jpg

「ハンドメイドにはまって高額のミシンを買ったけど、最近は全然使っていない」とか、「家庭用ミシンでは物足りなくなったので、工業用ミシンがほしい」というように、いろいろな理由でミシンを処分したいと考えている方も多いかもしれません。
ミシンは買取の需要が見込める製品のひとつですが、買取に出すには最適な時期があります。それは、新製品の発売時期です。

■ミシンの発売時期はある程度決まっている
家庭用ミシンであれ、工業用ミシンであれ、メーカーによって新しい製品が発売される時期というのが決まっています。新商品が発売されると、新商品を狙う方だけではなく、その前の型落ちしたミシンを狙う方も出てきます。また、買取価格も変わってきますので、買取に出すのなら新製品が発売される前を狙うとよいでしょう。

◇2月の発売が多い
ミシンの発売時期は一律で決まっているわけではありませんが、一般的に多いのが2月です。子どもが保育園や幼稚園に入り、お母さんがハンドメイドをする必要が出てくることや、被服の専門学校に通い始める学生が入学準備を始めたり、といった事情があり、新学期の4月に向けてミシンの需要が高まります。
そのため、買取に出すのであれば、中古ミシンの需要が高まるこの時期に先駆けて準備するとよいでしょう。

◇メーカーやブランドによって発売時期は変わる
メーカーやミシンのブランドによっては、発売時期が2月ではなく、8月や10月に設定されていることもあります。まずは自分が処分したいと考えているミシンがどのメーカーで、どのブランドのものなのかを調べて、毎年いつくらいの時期に新製品が発売されているかをチェックしておきましょう。

■時期を問わず需要があるアンティークミシン

efb9f9ffcbdf77ee032fe2073d24acb8_s.jpg

電動のミシンが主流になる前は、足踏みミシンが主流でした。足踏みミシンは、そのレトロなデザインと自分のペースで使える手軽さから、いまだに根強い需要があります。
もし自宅にアンティークミシンが眠っているのなら、一度買取査定に出してみましょう。足踏みミシンのようなアンティークミシンは、今後同じラインで新製品がリリースされることがありません。そのため、このようなミシンに関しては時期を考える必要性は低いといえます。

■ミシンの買取価格を少しでも上げるためのポイント
◇付属品や取扱説明書などがついていること
ミシンには、フットコントローラーやコードを始め、多くの付属品がついています。中古品のミシンを購入した人の中では、これらの付属品だけが売買されているほど、付属品は需要があります。
買取に出すときには、ミシンの付属品も一緒に出せるようにしておきましょう。箱や取扱説明書があると、より印象が上がります。

◇ミシンとして正常に機能すること
ミシンを使っていると、よくボビンに糸が絡まったりして、スムーズに縫い進められなくなることがあります。このとき考えられる原因としては、糸のかがり方を間違えている、ボビンなどを正常にセッティングできていないことの他、ミシンそのものの不具合があることもあります。
買取に出す前にミシンを動かしてみて、正常に動くかどうかを確認しておきましょう。可能であればメンテナンスに出しておくとよいでしょう。そのとき、ミシン内部にたまっている糸くずやほこりは取り去っておきましょう。

ミシンは毎年新製品がリリースされ、その時期は製品によって決まっていることがほとんどです。そのため、買取に出すときは新製品が出る前の時期を狙うことで、より高価な買取が狙えます。
ホープ茨城では、無料で見積もりにお伺いしています。茨城県内でミシンの買取や不用品回収を検討されているなら、ぜひホープ茨城にご連絡ください。



カテゴリ

壊れたカメラでも買取可能!ゴミとして処分するのはもったいない

2018/02/15

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!茨城で不用品回収を営んでいる、不用品回収ホープ茨城です!

NGSIMGL3914_TP_V4.jpg

せっかく買ったカメラが壊れて使い物にならなくなってしまうのは悲しいものです。中には、修理に出すとかなり高額な修理費がかかることもあり、新しいカメラを買ったほうがお得に感じることもあるでしょう。
実は、そんな壊れたカメラでも買取する業者は多くあります。では、なぜ壊れたカメラが買取可能なのでしょうか。

■壊れたカメラはこう使われる

320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s.jpg

◇カメラの部品を使い回すため
「ジャンク品」としてオークションなどで壊れてしまったカメラが売買されていることがあります。これは、そのカメラに使われている部品の中で使えるものを選別し、他のカメラに流用したり、中古の部品を集めてカメラを組み立てたりというような用途で使われています。

カメラは他の家電と同じように新型が次々にリリースされるため、過去に販売されたカメラはどんどん型落ちしていきます。そして最終的に製造中止になったとき、専用の部品もメーカーからは手に入りにくくなってしまいます。そのため、古い製品でもジャンク品の需要は高いのです。

◇修理して再販するため
カメラの買取業者の中には、カメラの専門知識を持ち、修理やメンテナンスができるところも多くあります。そういった業者では、壊れたカメラでも自分のところで修理ができるため、カメラが壊れていても他に修理に出す必要がありません。また、ジャンク品などから取り出した部品の在庫も持っているため、壊れたカメラであっても、修理して使える商品にすることができます。

■より高く買取をしてもらうためのポイント
壊れたカメラでも、買取は可能だということが分かりました。より高く買取ってもらうために注意しておきたいポイントを紹介します。

◇できるところは清掃しておく
カメラは直接人の手に触れるため、皮脂や汚れがつきやすいものです。買取に出す前に、簡単なところは掃除をしておきましょう。
ただ、カメラは精密機械なので、カメラのメンテナンスについてあまり詳しくない方は触らないほうがよいところもあります。レンズの中が曇っている、ホコリが入っているというのが気になっても、そういったところはプロに任せましょう。

◇郵送の場合は丁寧に梱包する
オンラインで買取を依頼するときには、カメラを業者に郵送しなければなりません。このとき、可能な限り梱包は丁寧にしておきましょう。精密機械が入っているということを荷札で運搬業者に伝えることはできますが、梱包そのものが甘いと、少しの揺れで衝撃を受けてしまうことも考えられます。
箱に入れるときは、中でカメラが動いてしまわないよう、しっかりと固定しておき、クッションになる緩衝材をたくさん入れておきましょう。

◇丁寧に保管する
カメラは、高温や多湿の環境を嫌います。人によっては、乾燥剤を入れた専用の保管ボックスを作ってその中で保管しているという方もいるほどです。湿気が多いと、内部にサビが出たりしますので、壊れたカメラであっても丁寧に保管しておきましょう。


壊れたカメラでも、買取の需要があることはお分かりいただけましたでしょうか。不用品回収で処分をする前に、買取査定に出すことをおすすめします。
茨城県でカメラの買取を検討されているならば、ぜひホープ茨城にご相談ください!



カテゴリ

メールでのお問い合わせ

  • カテゴリー
  • 月例アーカイブ
不用品について
サービス紹介
回収一覧表
回収の流れ
よくあるご質問
サービス一覧
不用品サービス
買取サービス
リフォーム・ハウスクリーニング
引越しサービス
収納アドバイザー
遺品整理
法人のお客様はこちら
当社について
当社の強み
会社概要
スタッフ紹介
不要品の買取事例
プライバシーポリシー

3STEPで不用品回収いたします!!

  • 携帯・PHSからもOK!

    フリーダイヤル 0120-925-855

  • 365日受付中

    メールでのお問い合わせ

不用品回収スタッフ募集!

ご利用いただけるクレジットカードはVISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress

万が一の際には損害賠償保険

不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

空き家管理士協会

日本除菌脱臭サービス協会

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-925-855