古くなった空気清浄機は不用品回収へ

古くなった空気清浄機は不用品回収へ

2012/10/30

皆さまこんにちは。
平素より、弊社のホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
茨城県全域にて不用品回収やリサイクル業務を承っております不用品回収ホープ茨城でございます。

今回は、壊れてしまった空気清浄機や新しく買い替える際の、処分方法などを簡単にご説明したいと思います。

■空気清浄機の需要
処分するとはいっても、中古でも需要が高いものであれば、買取が可能になります。
しかし、一般的に気清浄機の需要は低いといわれています。なぜ空気清浄機の需要が低いのか、理由は以下のようなものがあります。

・メンテナンスが面倒
空気清浄機は、定期的にフィルターの交換や、加湿式だと水の入れ替えなどのメンテナンスが必要になります。
そのため空気清浄機は、中古品より新品で購入する方が多いといわれております。
ただし、中古品でも状態がよく高性能の空気清浄機になりますと、中古品でも需要がありますので、すべてが買取不可というわけではありません。

・型落ちした古いものは特に買取が難しい
他の家電と同じく空気清浄機も、各シーズンに新しいモデルが発売されています。そのため、古いモデルの空気清浄機は、買取に出しても価格がつかない、買取できないなどという場合もあります。
そのため、空気清浄機を買取に出すのなら、新しいモデルが登場する前に売ることをお勧めいたします。

■空気清浄機を粗大ゴミとして出す場合の注意点
粗大ゴミとして空気洗浄機を処分する場合、粗大ゴミの収集シールをコンビニなどで購入し、空気清浄機に貼り付ける必要があります。収集シールを購入したときは、領収書も忘れずに受け取っておきましょう。万が一、空気清浄機を不法投棄されても業者に回収してもらったという証拠になります。
空気洗浄機に収集シールを貼り付け後、指定の回収業者に引き取りの連絡を入れると、「回収日時の指定」と「空気洗浄機を置く指定場所」が伝えられます。指定された日になったら指定の場所に空気洗浄機を出しておきましょう。もし、出し忘れた場合は空気洗浄機が処分できなくなるので要注意です。



いかがでしたでしょうか?
これまでご紹介してきた通り、空気洗浄機を粗大ゴミとして処分すると手間がかかります。
早急に空気洗浄機を処分するのなら、不用品回収の業者に依頼することをおすすめします!

不用品回収ホープ茨城では、空気清浄機の不用品回収、または買取も行っております。

皆さまの貴重なお時間もとりませんし、丁寧・迅速に対応させていただきます。

空気清浄機の処分でお困りなら、ぜひ不用品回収ホープ茨城までご連絡ください!
皆さまからのお問合せをスタッフ一同心よりお待ちしております。


本日もご覧いただきまして誠にありがとうございました。
今後ともホープ茨城を宜しくお願いいたします。
カテゴリ
  • カテゴリー
  • 月例アーカイブ
不用品について
サービス紹介
回収一覧表
回収の流れ
よくあるご質問
サービス一覧
不用品サービス
買取サービス
リフォーム・ハウスクリーニング
引越しサービス
収納アドバイザー
遺品整理
法人のお客様はこちら
当社について
当社の強み
会社概要
スタッフ紹介
不要品の買取事例
プライバシーポリシー

3STEPで不用品回収いたします!!

  • 携帯・PHSからもOK!

    フリーダイヤル 0120-925-855

  • 365日受付中

    メールでのお問い合わせ

不用品回収スタッフ募集!

ご利用いただけるクレジットカードはVISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress

万が一の際には損害賠償保険

不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

空き家管理士協会

日本除菌脱臭サービス協会

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-925-855